WordPress専門「サーバー移転・引っ越し」格安代行レンタルサーバー移行代行

個人事業主様・個人様のWordPressサイトのレンタルサーバー移転代行、サーバー移管、サーバー引っ越し作業代行を格安にて承ります。
サーバー移行作業がよくわからず、お困りの小規模サイトさまへの支援です。

サーバー移設の作業じたいは、当方のコンピューターにて遠隔完全対応致しますので、お使いパソコンなどは不要です。
法律に反している可能性があるサイトの移転、アダルト系などのサイト移転は、できませんので、ご了承願います。
ショッピングカートを使用しているWordPressサイトの移転は、オプション料金が必要です。

標準サービス内容

ショッピングカートを使用していないWordPressサイトの旧サーバーから新サーバーへの移転作業
MySQLの移設
SSL暗号化(https:)対応 (新サーバーに標準無料SSLがある場合)
ドメイン移管サポート
新サーバーFTPユーザー設定
守秘義務の順守(永久的)

※WordPress以外のサーバー移転は対応しておりません。

想定標準額 (税別) 1サイト

旧サーバー(現在契約中のサーバー)から、他社サーバーへのWordPress移設作業代行料です。

小さいサイトでもお得感がある「容量毎」料金とさせて頂いております。
容量は、旧サーバーに入っている、サーバー容量+データベース容量=合計値です。
※現在の有料がご不明な場合には、無料でお見積りさせて頂きます。(サーバーへのログインIDとパスワードを賜ります)

容量毎料金
※税別
容量1Gまで+1GB
(+1000MB)
20日以内19000円+2000円
3日以内49000円+2000円
10日以内33000円+2000円
移転日指定58000円+2000円

※移転完了までの日数は、ご入金(お支払い)・事前伺いの必要情報(不備なし)のすべてが揃った日から起算致します。
※数時間程度、サイトが表示されない時間が発生する可能性がございます。(作業は午前中に実施する予定です。)
※移転日の指定は事前予約制となりますので、ご了承願います。

各種オプション

※別途消費税を賜ります。

同じサーバー会社への移設 +5万円
メールアドレスの設定移設 基本料5000円 メール・アドレス2個目から+1個1000円
ショッピングカート使用しているサイト ※お見積り
ZOOM(テレビ会議式)による打ち合わせ(日時予約制) 30分3000円
その他、ご要望に応じて、お見積り申し上げます。

流れ

旧サーバーの契約が2ヶ月程度、まだ残っている状態でのサーバー移転をオススメ申し上げます。

(1)旧サーバー(現在お使いのサーバー)の契約解除は一番最後となります。
(2)当方にご依頼 ※あとからでもご依頼は可能ですが、この順番がベストです
(3)新サーバーをレンタル契約する
(4)旧サーバーのデータを、新サーバーに移す
(5)古いサーバーから新しいサーバーへと読込先を変更
※ドメイン切替反映のタイムラグ(プロパゲーション)が発生する場合があります。
※ドメインでのメールアドレスをお使いの場合には、新サーバーにサイト設定後、ご自身で移すか、当方オプションをご利用願いまする
(6)移設完了日、古いサーバーを解約 ※万が一の不具合に備え、20日以上あけて解約されることをオススメ致します。

対面や電話などでの打ち合わせなどは行っておりません。(メールでの打ち合わせとなります。)
※ZOOM(テレビ会議式)による打ち合わせ(日時予約制)は、30分3000円(税別)にて承り可能です。
領収書はPDF版(オンライン)となります。

よくある質問 格安「サーバー移転代行」

お申込み・お問合せ

ご質問・お問合せ・お見積り・お申込みは、下記のフォームよりご送信願います。
折り返し、メールにてご返信申し上げます。
※24時間以内に返信が届かない場合には、恐れ入りますが、迷惑メールなどをご確認の上、ご連絡を賜りますと幸いです。ご確認申し上げます。

※当方の都合で大変申し訳ありませんが、ただいま、当方、法人設立の手続きが重なっているため、現在、すぐに承れない場合がございますこと、深くお詫びを申し上げます。