災害時の支援物資を送れるかも?災害時支援

日本個人サイト運営者協会では、協会員さまが、自然災害などで「被災」された場合に、緊急で支援物を送れるかも?しれない、特別援助をご用意しています。
台風・地震などの自然災害などが発生し、特に「水」の確保が困難な状況である場合に、下記の通り対応できる可能性があります。

対象者

日本個人サイト運営者協会の協会員さま(C・B・Aすべて)で、TAKADAのオンライン・サロン(無料参加)にも、ご登録頂いている協会員さま

送れるかも知れない(わからない)と言うのは、下記のような理由から、支援物資を、送れない可能性も、おおいにあるためです。

・協会の担当者じたいが被災している (人的パワーが不足)
・協会の担当者が不在中の災害 (出張中などで対応がとれない)
・支援物資の入手が困難 (品切れなど)
・協会登録の住所が貸住所と推定される場合
・運送機関が機能していない (スムーズに配達されない)
・日本国内ではない (海外へは緊急だと困難)
・その他理由

上記に該当しない場合に限りますが、被災された協会員さまの現状を見極めて、緊急で、支援物資を発送手続き致します。
支援物資の内容は「お任せ」頂きますが、具体的には、下記のような内容を予定しています。

・水道の長期断水が認められる場合—ミネラルウォーター(飲料水)ペットボトルなどの緊急発送

その他、報道などの状況より、判断して、手配可能な物資をお送り致します。

費用は頂きません。量や質・内容など、すべてお任せとなります。

避難したり停電などになると、連絡が取れない可能性が高くなるため、協会員さまから、協会に連絡が無くても、行政の情報などを参考に、協会が独断で判断して、緊急支援物資の発送などに対応致します。
協会にお申し出頂いている、実名の「ご住所」へ、勝手に発送手続き致します。

なお、できる限り急ぎ手配・発送手続き致しますが、到着した頃には、すでに被災地では改善されている可能性もあります。
お役に立てなかった場合には、謹んで、深くお詫びを申し上げます。

以上、必ず支援できるとは限りませんが、できる限り対応ができればと存じております。

日本個人サイト運営者協会「月会費」など
日本個人サイト運営者協会のご案内
日本個人サイト運営者協会へのご入会説明
よくある質問 (お問合せ)
トップページに戻る