よくある質問 (お問合せ)

日本個人サイト運営者協会においての質疑応答(よくある質問)をまとめてみました。
ご確認の上、ご不明な点がございましたら、遠慮なく、お問い合わせ賜りますと幸いです。
ページ下部に「お問合せフォーム」をご用意致しております。

Contents (目次)

よくあるご質問

複数サイトを運営していますが、月会費もサイト数分、必要ですか?

協会への所属は、個人単位となりますので、サイト数は関係なく、おひとり様分の月会費を賜ります。
ただし、サイトの審査「サイト認定審査」に関しては、サイト単位となります。
1サイト目は審査料が無料ですが、2サイト目からは追加分と言う事で、追加の審査料が、サイトごとに必要となりますので、ご了承願います。

月会費に「日割」などはありますか?

PayPal(ペイパル)のシステム上、日割計算ができませんので「月」会費となります。
なお、起算日は手続きした日にちから、1ヶ月間となります。(毎月1日や月末の引き落としでもありません。)
例えば、2月12日にPayPalにて最初の手続きを行った場合、次回の引き落としは3月12日になります。

クレジットカードを持っていないのですが?

PayPal(ペイパル)払いでは、一部の銀行口座を、事前に登録することで、銀行口座からのお支払いが可能です。
銀行振込となりますと、振込手数料が必要になることがありますが、ペイパルに銀行口座を登録したうえでのお支払いは、振込手数料などが、不要となりますので、ご検討なさると良いのでは存じます。
最悪、年間一括払いと、事務手数料(1800円税別)が必要となりますが、当方に、直接銀行振込して頂くお支払いも、臨時でご用意致しますので、その際には、事前にご相談願います。

参加や審査では面接などはありますか?

現在、協会さまとしてご参加頂く場合には、書類提出のみとなっており、面接などはありません。
また、協会へのサイト登録審査に関しても、オンライン上からの送信にて、その後、審査を行いますが、個人面談などは不要となっております。

副業としてブログ運営(サイト運営)をしていますが、協会に参加できますか?

個人様・個人事業主さまを対象にしておりますので、副業・本業・趣味などや、売り上げ規模はゼロでも、問題ありません。
個人名(実名)でのご登録となります。

店舗サイトも登録できますか?

個人様・個人事業主さまが経営されている場合、店舗サイト、通販サイト、塾サイトなどの商用サイトでも、審査に合格すれば、登録が可能です。
協会員には、もちろん、ご加入頂けます。

日本国外(海外)に住んでいますが、参加できますか?

PayPal決済に問題なく、日本人向け(日本語)サイト・ブログの運営者さまでしたら、原則としてご参加頂けます。
ただし、事前にメールにて、ご相談・ご確認を頂けますと幸いです。

自分のサイト運営者の住所などを協会の住所にできるのですか?

サイト運営者は、皆様ご自身であることは、変わりませんので、協会の住所などを記載することはできません。
協会のサイト認定審査に合格しますと、サイト認定マーク使用や、協会に参加している旨を、明記することだけが、許可されます。

自分の実名が協会サイトに掲載されてしまうでしょうか?

個人情報に関しては、一切、web上・オンライン上では公開致しません。
サイトのURLのみの掲載となるケースがあります。

協会へのサイト登録審査に合格したサイトは、必ず評価が上がりますか?

明記させて頂いておりますとおり、当協会において一定の審査基準がございますので、合格している旨を明記することで、サイトの信用度を高められる効果が期待できます。
ただし、信用できる・評価できると決めるのは、当方ではなく、検索エンジン側の判断となりますので、必ず、評価が上がるとお約束できるものではありません。
しかし、何も講じてないよりは、有利になると言う事は、言えるかと存じます。
なお、協会がサイト運営者様の記事を毎日チェックできるものではありませんので、合格後も、審査基準を、常にお守り頂くことも必要となります。

自分のサイト(ブログ)が協会のサイト登録審査に受からないことはありますか?

お願いしている事項が、守られていれば、基本的に審査に合格致します。
審査に不合格となる場合には、お願いしている記載事項に、不備・欠落があったり、その掲載先がどこにあるのか、わかりにくいと言う事になります。
なお、不合格の場合には、不備の箇所を指摘させて頂きますので、改善を行って頂ければ、何回でも再審査を受けられます。
再審査にて、追加で審査料が必要になることはありません。

サイトの信用度が高まるまで、どのくらいの期間が掛かりますか?

大変申し訳ありませんが、当方が信頼度を決める訳ではありません。
そのため、残念ながら、不明としか答えようがありません。
当方の審査に合格しても、サイトの評価が上がらない可能性もありますし、上がるとしても、何ヶ月も掛かる可能性もありますし、当方ではなんとも申し上げられません。
少なくとも、既存サイトにおいては、即効性があるものではありません。(新規サイトの場合、ある程度の即効性が期待できる可能性があります。)
何もしていなければ、評価も上がりませんし、もともと、一般社会においても、信用がすぐにつくと言う事はあまりありません。
信用と言うのは、まじめに頑張ることで、少しずつ、コツコツと、信頼を得ていくモノでもありますので、誤解の無いようにお願い申し上げます。
何事も、そうですが、まずは、1歩、踏み出せすことが、大切です。

お金がかかるようですが、協会は営利目的ですか?

現在、代表団体(運営幹事)が、法人の会社でございますので、トントン以上の営利目的となります。
自分ひとりで、会社設立し、法人格を有して、毎月維持しますと、初年度だけで、少なくとも約20万円以上は必要ですが、協会に属することで、かなりお安く、信用を上げる可能性がある対策や、サポートを受けられるかと存じます。
協会員の皆様が、メリットを享受できるよう、会費や利用料などは、極力低料金に設定させて頂いておりますので、この水準を維持できるように、尽力して参ります。

月会費などは税務上の経費になりますか?

税理士に確認致しましたところ、会費に関しては、勘定科目「支払手数料」の品目「会費」などで、経費として認められる可能性が高いとの事です。
最終的には、税務署の判断となります。

会員種別を変更することはできますか?

C会員からB会員・A会員、B会員からA会員への変更時には、改めて、新しい会員種別の最初の1ヶ月間の会費から必要となりますが、変更可能です。(改めての書類提出などは不要です。)
※ただし、減免処置もありますので、詳しくは会員種別アップグレード説明にて、ご確認願います。
会員種別を下げる場合には、次回のお支払い時から、新しい会員の2ヶ月目の会費を適用させて頂きます。
なお、会員種別、変更の段階で、過去のお支払い会費での残り期間がある場合、その差額ご返金などは、システム上、できませんので、ご容赦願います。(変更日から新しい会員種別でのお支払いが生じます。)

変更手続きの連絡フォーム

すぐに辞める事はできますか?

いつでも、退会可能です。
退会したあとは「サイト認定マーク」など、使えませんので、退会のお申し出の前に、外して頂けますよう、お願い申し上げます。
お辞めになられる場合、既に決済済みの会費類は、ご返金できませんが、PayPal払いの場合、年単位の会費ではなく、月単位の月会費とさせて頂いております。

なお、協会へのサイト登録だけを辞めて、協会は辞めずに、会員として登録を続け、アクセスアップ学習教材のみをご利用頂くことも可能です。

退会手続きの連絡フォーム

個人事業登録していない個人で、ひとりでブログ(サイト)を行っていますが、協会員になることはできますか?

もちろん、可能です。

独自ドメインではないサイトなのですが、協会員になることはできますか?

個人様・個人事業主様であれば、協会員にはなれますが、サイトのドメインが、独自ドメインではない場合、効果・メリットは、あまりない可能性が考えられます。

個人事業主から法人成りした場合、協会員を続けることはできますか?

サイトのドメイン所有者様が法人となった場合、協会員を続けることはできますが、サービス内容は、個人様を対象に構成されているものがございます。
そのため、一部、ご利用が出来なくなったり、料金が高くなることもございますので、ご容赦願います。

法人として参加することは可能ですか?

法人様の場合、協会の会員になる場合のメリットは少ないと考えておりますので、お勧めはできませんが、それでもよろしければ、個人レベルにて、協会員になることが可能です。
ただし、協会員になると言うよりは、協会に所属している個人様を支援する「協賛法人」として、サービスを提供する側としてご検討頂けますと幸いに存じます。

お問合せ

上記以外のご質問・お問い合わせなどは、下記のフォームより、ご送信願います。
※送信後は、この画面に戻ります。
即日~5日ほどお時間を賜りますが、メールにてご返信申し上げます。